おこもりシニアに活力を

1歩を踏み出すまで もう一息

黒猫長男テチュの言葉「にゃおん」を解釈してみるとこんな感じ

猫さんは、いろんな言葉をしゃべる 

f:id:mupumukuu:20210820103022j:plain

その時々で「にゃおん」のニュアンスが変わる

猫さんは人間の様子をちゃんと伺っている

主張する時もあれば遠慮がちな時もある…

 

我が家にはそれぞれ個性の違う黒猫さんが3人 (匹) いる

 

黒猫長男テチュの言葉「にゃおん」を

解釈してみるとこんな感じ…… かな !?

 

洗濯物干してくるからね

テチュはここで待っててねって声をかける 

f:id:mupumukuu:20210819103759j:plain

 

しばらくすると…

 

フェンスの所でテチュが

f:id:mupumukuu:20210819103749j:plain

 

「にゃおん」

  ・・・おらも行く

 

「にゃあぉおん」

  ・・・おらも行きてぇ~

 

「にゃーーぁおん」

  ・・・おらも連れてけぇーーー

 

「にゃぅーーおん にゃぁーーーーーーおん」

  ・・・かぁちゃーん おらも行きてぇよぉー

 

テチュ待ってて~と何度言っても…

f:id:mupumukuu:20210819103753j:plain

 

「にゃぁあーーーおん」 

   ・・・おらも行くぅ"~

 

そして… フェンスの所に戻って

テチュただいまって声をかけると

ちょっと甲高く ちっちゃな声で 短く

f:id:mupumukuu:20210819103756j:plain

 

にゃぅん…

   ・・・一緒に行きたかったんだょ…

 

 というようなやりとり

 

たまに「にゃぅん」がなく無言のまま

フェンスの前でじぃーーーっと横たわり

中に入れてくれない時もある…

 

夜、寝る時は…

先にお布団に行ってるね、好きな時においでって

テチュに声をかけてから行くと

だいたいすぐに寝室まで来て

ちっちゃな声で

 

ぅぅ"ん

  ・・・かぁちゃん

 

「ぁぁぅ"ん」

 ・・・おら、来たよ !

 

ってな感じが日常のやりとり

 

猫さんは「にゃおん」 だけではなく

いろんな言葉を使う

 

勝手に解釈しているけれど…

ホントのところはどうなんだろうね… 

 

 

猫、言葉の壁 (?) がある

こうだったら可愛いなという思いを込めて

自分に都合良く解釈してしまうけれど

人 だったらどうなんだろぅ…

同じ言葉でも人それぞれに感じ方のズレがある

人からの微妙な言葉で (勝手に) 気持ちが沈む…

負の感情を捨てるコトができて

もしも、言葉の受け止め方を変えられたら

どんな世界が広がるんだろうか……… ? ? ?

 

 

ジェイ
ぼくね、とぉちゃんにたっくさん話しかけているのにさっ、全然お返事してくれないんだょ~ ぼくの言葉がわからないのかなぁ ?
 

  本日の頭の中のBGM
・HAPPY BIRTHDAY / GO-BANG'S  ★ 今日はチェチェのお誕生日 ★